--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.06.06

日比谷 蟹工船

時代のうねりと蟹工船

蟹工船がブームになっているらしい。 新興国の台頭、行き場のない投機マネーが原油を高騰させる。 天災が追い討ちをかけ、庶民生活に網を掛けるように襲い掛かる不安無策の政府行き場のない憤りの発散は選挙にぶっつけたいけれど、今の日本にリーダーは ...

小林多喜二の『蟹工船』

『蟹工船』,ほんとうに売れているのか? 売れさせているのか? 200806051157000.jpg.

法人税

蟹工船が今になって再び脚光をあびているそうです。 法人税はどうあるべきか? 下げるべきか上げるべきか 今のところ、私は下げなくて良いと思います。 完全に五十嵐敬喜氏(WBSコメンテーター)の受け売りですが。。。 日本経済を活性化するためには ...

読んでひとこと 第451号

「蟹工船」: 小林多喜二と山口二矢(おとや)は、左右の夭折ヒーローだね。特高の拷問によって殺されることで、「転向」の汚名をかぶることがなかったということが、70年代には確かにまぶしく思えたんだ。特球(わかるかな?)も毛沢東も所詮、ソ連の ...

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://fhsu120.blog122.fc2.com/tb.php/854-751912dd
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。